スタマ★クッキング

第1回 イクメン必見!中島デコのライブクッキング

BOSO star market実行委員の三星です。
11月3日第1回「BOSO star market」にて、マクロビオティック料理研究家中島デコさんによるライブクッキングが開催されました。その時の様子をレポートします。
イクメンクッキング

会場はハーブアイランド・ベジタブルガーデン内にあるレストラン「サンドロップス」。
13時30分頃からマーケットを楽しんでいた方が、少しずつ集まってきました。小さなお子さん連れの若いママさん世代が多いようです。
14時に中島デコさんが登場。家庭でもできる簡単なおやつとして、フライパンでつくれる「秋の葛かのこ」、「きなこ餡」の2品を作りながらわかりやすくレシピを紹介していただきました。

★ 秋の葛かのこ
秋の葛かのこ

【材料:15個分(1個50gの場合)】

  • カボチャ:1cmの角切り、1と1/2カップ(180g)
  • サツマイモ:1cmの角切り、1と1/2カップ(180g)
  • レーズン:1/2カップ(65g)
  • クルミ:1/2カップ(45g)
  • 塩:少々
  • 葛粉:1/4カップ(35g)
  • りんごジュース:1と1/2カップ
  • 塩:少々

【作り方】

  1. カボチャ、サツマイモをそれぞれ皮ごと1cmの角切りにする。
  2. クルミは煎って大豆くらいの大きさに切る。
  3. カボチャとサツマイモに塩を少々振って、崩れない程度に蒸し器で蒸す。(約10分程度)
  4.   葛粉をりんごジュースでよく溶き、ザルで漉して鍋に入れる。
  5. 4の鍋を中火にかけ、たえず3?4本の菜箸でかき混ぜる。沸騰したら弱火にし、
  6. 塩少々ふる。さらに混ぜ続け、半透明になってもったりするまで、よく練る。
  7. レーズンと1のクルミ、3の蒸したカボチャとサツマイモをボールに入れる。
  8. 7のボールに4の葛練りを入れ、ざっくり混ぜ合わせる。
  9. 8をスプーン等ですくい笹の葉の上等に、こんもりと形よくのせ、固める。

★ きなこ飴

【材料:10個分】

  • 米あめ:大さじ2
  • きなこ:3/4カップ
  • 塩:少々

【作り方】

  1. 米あめをボールに入れ、きなこと塩を入れて、手で米あめに練り込んでいく。
  2. よく練って、手につかないくらいになったら、10等分して手のひらでコロコロと転がして丸め、きなこ(分量外)をまぶす。

その後、親子2組が実際につくってみることになりました。
イクメンクッキング
イクメンクッキング
今回は普段台所に立つことが少ないお父さんと一緒に挑戦です。皆さん真剣な表情ですね。材料を切って、混ぜて、蒸してと作業を行ない、約30分程度で完成。
イクメンクッキング
イクメンクッキング
普段、なかなか子どもと一緒にお菓子づくりをする機会のないお父さんにとって、とてもよい思い出になったようです。
早速、家でもつくってみたくなりました。